1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 「やさしい介護」プロジェクト 横浜市内27事業所を認証

「やさしい介護」プロジェクト 横浜市内27事業所を認証

話題 | 神奈川新聞 | 2019年12月26日(木) 14:33

優れた自立支援の取り組みにより認証、表彰された27事業所=関内ホール
優れた自立支援の取り組みにより認証、表彰された27事業所=関内ホール

 介護サービスを利用する高齢者、その家族、介護従事者、事業所の4者が笑顔になれる事業所を認証・表彰する横浜市の「みんなにやさしい介護のプロを目指す」プロジェクトの表彰式・事例発表会が24日、横浜市中区の関内ホールで、約600人が参加して開かれた。2回目となる本年度は、地域密着型通所介護15事業所、小規模多機能型居宅介護・看護小規模多機能型居宅介護12事業所の計27事業所を認証。その中からさらに優れた19事業所を表彰した。

 プロジェクトは、介護保険の目標である「自立支援」の実現のため、「能力を引き出すケア」「自らの意思で選択することを支援し、個人のニーズにあったケア」を実践している事業所を応援する。昨年度の第1回は、地域密着型通所介護13事業所を認証し、うち8事業所を表彰。本年度は地域密着型通所介護に加え、小規模多機能型居宅介護・看護小規模多機能型居宅介護事業所も対象となった。

 事例発表会では、表彰6事業所が取り組み内容を発表。地域の子どもたちとの交流、公園清掃などの地域貢献、「にやり、ほっと」事例の収集による笑顔づくり、食事から睡眠まで生活全体の支援、在宅でのみとり支援など、本人の意欲を引き出す貴重な実践を紹介し、来場者に大きな示唆を与えていた。

こちらもおすすめ

介護に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

ニュースに関するランキング

    アクセスランキング