1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 夏の読書感想文 小倉君らを表彰

夏の読書感想文 小倉君らを表彰

話題 | 神奈川新聞 | 2019年12月16日(月) 05:00

県の読書感想文コンクール表彰式
県の読書感想文コンクール表彰式

 県内在住・在学の小学生を対象にした「県夏のすいせん図書読書感想文コンクール」(神奈川新聞社主催、県、県教育委員会、横浜市教委など後援)の表彰式が15日、横浜市中区の神奈川新聞社で行われた。

 低・中・高学年でそれぞれ最優秀賞に輝いた鎌倉市立御成小1年の小倉新加君、同小3年の小倉一路君、桐蔭学園小6年の佐藤剛瑛君をはじめ、入賞者に賞状や記念の盾が贈られた。低、中学年最優秀賞の2人は兄弟で受賞した。

 受賞者を代表して、佐藤君が自身の作品「理解の先にあるもの」を朗読すると、出席者から大きな拍手が送られた。また、桐蔭学園小など優秀な作品を多く出した6校には、学校賞として賞状と記念品が各校の代表者に手渡された。

 来賓を代表し、偕成社の髙安麻里江さんが「本はいつでも味方になってくれる存在。本を読んでいろんなことを感じ、作文にしてたくさんの人に届いたからきょうという日がある。これからも読書生活に生かしていただければ」とあいさつした。

読書に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング