1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 児童福祉施設にカレンダー寄贈 横浜など関連3社

児童福祉施設にカレンダー寄贈 横浜など関連3社

話題 | 神奈川新聞 | 2019年12月11日(水) 18:48

児童福祉施設にカレンダー寄贈
児童福祉施設にカレンダー寄贈

 横浜と大阪のカレンダー関連3社は5日、県児童福祉施設協議会(会長=鶴飼一晴・唐池学園理事長)に所属する46施設にカレンダー2300部を贈った。

 3社は、販売会社のカレンズ(横浜市金沢区幸浦、木村仁社長)と、大阪市内の制作会社の新日本カレンダー(宮﨑安弘社長)と杉本カレンダー(杉本庄吾社長)。神奈川新聞厚生文化事業団にも千部を寄託した。

 木村社長は「カレンダーの贈呈は、我々にできることで社会に還元していきたいとの思いで始め、今年で12回を数えた。今後も継続していきたい」と話した。

福祉に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング