1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 友好都市の“逸品”ずらり 平塚市で秋の合同物産展

友好都市の“逸品”ずらり 平塚市で秋の合同物産展

話題 | 神奈川新聞 | 2019年11月8日(金) 05:00

岩手県花巻市や岐阜県高山市、静岡県伊豆市の物産を販売した「秋の味覚市」=ひらつか市民プラザ
岩手県花巻市や岐阜県高山市、静岡県伊豆市の物産を販売した「秋の味覚市」=ひらつか市民プラザ

 平塚市と友好都市関係を結ぶ岐阜県高山市、岩手県花巻市、静岡県伊豆市の名産品などを集めた合同物産展「秋の味覚市」が7日、ひらつか市民プラザ(同市紅谷町)で始まった。10日まで。

 同市と同市都市提携委員会の主催で、今年で14回目。花巻市との友好都市提携35周年を記念した展示も行われている。会場には高山市の朴葉(ほおば)みそや飛騨牛カレー、花巻市からはリンゴや赤みそ、アンニョンキムチ、伊豆市は生しいたけや生わさびなど、それぞれの自慢の味が勢ぞろいした。高山市の五平餅や飛騨牛串焼きなどの実演販売も行われている。

 午前10時から午後6時(最終日は午後5時)まで。

友好都市に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング