1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 地元の愛好家、力作勢ぞろい 綾瀬で陶芸展

地元の愛好家、力作勢ぞろい 綾瀬で陶芸展

話題 | 神奈川新聞 | 2019年10月30日(水) 05:00

子どもから中高年までの陶芸作品が並ぶ=綾瀬市役所
子どもから中高年までの陶芸作品が並ぶ=綾瀬市役所

 あやせ文化芸術祭の陶芸展が30日まで、綾瀬市役所(同市早川)の7階市民展示ホールで開かれている。市の主催で、ことしで21回目。入場無料。

 会場には、市内の幼稚園児から中高年の愛好者までの119人が出品した164点が展示されている。皿やつぼ、花瓶、置物など、さまざまな技法を生かした自信作が並んでいる。

 子どもたちの展示コーナーには、園児が自分の顔を題材にした作品や、中学生の「理想のお弁当」など発想豊かなものもあり、来場者の興味を誘っていた。

 会場の一角では七宝展も同時開催。色鮮やかな額絵やアクセサリーなど、市民ら12人の28作品が展示されている。

陶芸に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング