1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 紙メディアとつながる地域 新聞博物館が企画展

紙メディアとつながる地域 新聞博物館が企画展

話題 | 神奈川新聞 | 2019年10月5日(土) 20:48

 日本新聞博物館(ニュースパーク、横浜市中区)は5日から12月22日まで、新聞、ローカル誌など全国の紙メディアと地域とのつながりを考える企画展「地域の編集-ローカルメディアのコミュニケーションデザイン」を開催する。

 情報を得る手段としてウェブサイトや会員制交流サイト(SNS)の利用が増える中、あえて紙メディアで地域とつながろうとする試みを紹介する。ローカルメディアと読者とのコミュニケーション事例や、地域の課題解決に新聞が参画しているケースなどを展示。紙メディアの可能性を探る。

 新聞24社30事例のほか、ローカル誌など約130点を紹介。「横浜のローカルメディア」のコーナーでは神奈川新聞のほか、横浜の酒場文化を紹介する雑誌「はま太郎」、横浜臨海部を中心に情報発信する「ヨコハマ経済新聞」などが出展する。

 同館はみなとみらい線「日本大通り駅」直結。入館料一般400円、大学生300円、高校生200円、中学生以下無料。月曜日(祝日・振替休日の場合は次の平日)休館。電話045(661)2040。

日本新聞博物館に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング