1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 外国人客に文化紹介 大さん橋で着物など展示

外国人客に文化紹介 大さん橋で着物など展示

話題 | 神奈川新聞 | 2017年10月7日(土) 02:00

華やかな着物が展示された=横浜港大さん橋国際客船ターミナル
華やかな着物が展示された=横浜港大さん橋国際客船ターミナル

 クルーズ客船で横浜港に訪れた外国人客らに日本文化を紹介するイベントが6日夜、横浜市中区の横浜港大さん橋国際客船ターミナルで開かれた。

 4日から寄港していたマルタ船籍の大型客船「セレブリティ・ミレニアム」(9万1千トン)の出港に合わせ、乗船する外国人らでにぎわう出入国ロビーに華やかな着物が展示された。午後8時ごろに清水に向けて出港した際には、創作和太鼓集団「打鼓音(だこおん)」が雨の中、豪快な演奏で歓送。乗船した外国人客から拍手が湧いた。

 大さん橋の指定管理者となっている横浜港振興協会などの共同事業体が企画した。ターミナルでは秋の装いとなった日本庭園のセットも展示されている。担当者は「日本の玄関口らしく、大型客船の入港時には『和のもてなし』を続けていきたい」としている。

客船に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング