1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 「アートの街青葉」を散策 見学ツアー10月開催 横浜

「アートの街青葉」を散策 見学ツアー10月開催 横浜

話題 | 神奈川新聞 | 2019年9月24日(火) 06:00

野外芸術や工房を見学する「アート散歩」が開かれる寺家ふるさと村(過去の展示)=横浜市青葉区
野外芸術や工房を見学する「アート散歩」が開かれる寺家ふるさと村(過去の展示)=横浜市青葉区

 秋のアート鑑賞は、ぜひ青葉で-。横浜市青葉区内の野外芸術作品や、制作の現場を訪ね歩く無料のガイドツアー「青葉アート散歩」が10月12日、同区役所と寺家ふるさと村を往復(一部バス利用)するコースで開かれる。区外の人にも青葉を“アートの街”として認知し、足を運んでもらおうと、主催の区は広く参加を呼び掛けている。

 青葉区内には横浜美術大学のキャンパスがあり、区役所の周りや区内各所に野外芸術作品が数多く展示され、アトリエやギャラリーも多い。今回の企画はアートの側面から青葉の存在をより多くの人にアピールし、訪れてもらうことが狙いの一つだ。

 当日のコースは午前(同9時半~午後0時40分)と午後(同1時半~4時40分)に分かれ、区役所から貸し切りバスで出発。目的地の寺家ふるさと村へ向かい、開催予定のアートイベント「寺家回廊」を観覧する。村内にある陶芸や木工などの工房、アトリエ、ギャラリーを見学し、野外芸術作品を満喫した後、区役所に戻る行程。コースの前後に、区役所の周辺にある野外アート作品を自由に鑑賞することもできる。

 午前、午後ともNPO法人横浜シティガイド協会のメンバーが同行し、案内する。区は「昔ながらの田園風景が残る寺家の中で育まれたアートを、豊かな自然とともに楽しんでほしい」と話している。

 参加費無料で、対象は「2時間ほど歩ける人」。住所や年齢などに制限はない。定員は各コース30人で、25日までに申し込む。応募多数の場合は抽選し、結果を30日までに連絡する。申し込み方法などの詳細は区のホームページで確認できる。問い合わせは区政推進課電話045(978)2286。

ツアーに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング