1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 名店や名産品をPR 海老名でスタンプラリー開催中

名店や名産品をPR 海老名でスタンプラリー開催中

話題 | 神奈川新聞 | 2019年9月17日(火) 12:37

スタンプラリーの特典のエコバッグ
スタンプラリーの特典のエコバッグ

 海老名市が市内でお薦めの店舗や商品を認定した「えびなの名店・名産品」を、より多くの人に知ってもらう催し「えびな名店・名産品スタンプラリー」が開催中だ。2019年度からの初の取り組みで年末まで実施され、市内外を問わず参加可。各店での購入時に得られるスタンプの合計によって、ギフトセットや商品券などがもらえる抽選に応募できる。

 名店・名産品の認定制度は、2016年度にスタート。スタンプラリーは認定した名店や名産品のPRの一環で、市が企画した。

 対象は、洋菓子店やそば店など18店と、イチゴ大福や地酒など16品。専用台紙を市ホームページや店舗などで入手し、各店で飲食や商品を購入すると1店舗につき1回、スタンプを押してもらえる仕組みだ。

 特典には市オリジナルのエコバッグやギフトセット、割引券などを用意。市内で営業するイオン、マルイの各社の特別賞もある。

 市商工課は「海老名の魅力にあらためて気付いてもらう機会として市内外からの多くの人に参加してもらい、市内商工業の活性化につなげたい」と期待を寄せている。

 スタンプを集めた後は来年1月末までに同課まで郵送などで台紙を送る。問い合わせは、同課電話046(235)8439。

スタンプラリーに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング