1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 「中華街は今こそ原点に」 新華僑総会長、若手育成思う 

中華街摩登(46)
「中華街は今こそ原点に」 新華僑総会長、若手育成思う 

話題 | 神奈川新聞 | 2017年9月8日(金) 18:34

横浜華僑総会会長に就任し、中華街活性化に意欲を示す王さん=横浜市中区
横浜華僑総会会長に就任し、中華街活性化に意欲を示す王さん=横浜市中区

 横浜中華街の老舗上海料理店「三和楼」(横浜市中区)を営む王忠福さん(47)が、横浜華僑総会の会長に就任した。3期6年にわたり会長職を務めた「謝甜記」の謝成發さんから、バトンを譲り受けた。

 「若い世代が、華僑社会にもっと目を向け、関わってもらうよう力を注ぎたい」。将来の担い手の育成、コミュニティーの活性化こそが、中華街の発展に欠かせないと考えている。

 祖父母は中国から横浜へ渡ってきた。横浜華僑の代表的な職業であった洋裁、理髪、料理。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

横浜中華街に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング