1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 冷凍マグロに金属片混入横須賀「ソレイユの丘」売店で販売

冷凍マグロに金属片混入横須賀「ソレイユの丘」売店で販売

話題 | 神奈川新聞 | 2019年3月31日(日) 05:00

 横須賀市は29日、長井海の手公園「ソレイユの丘」(同市長井)内の売店で販売したマグロの冷凍食品に金属片(縦2センチ、横1センチ)が混入していた、と発表した。健康被害はないという。

 市公園管理課によると、 商品名は「切り落とし(冷凍食品)」で、626円(税込み)。

 購入した女性が27日に開封して金属片を見つけ、売店の指定管理者に連絡した。マグロを加工する際に使った機械の刃が欠け、混入した可能性が高い。

 商品は9日から27日までに計89個販売された。同公園は購入者を対象に商品を回収し、返金する。問い合わせはソレイユの丘電話046(857)2500。 

異物混入に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング