1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. ぶらり♪:若葉町「たん右衛門」 黒毛和牛の牛たん

ぶらり♪:若葉町「たん右衛門」 黒毛和牛の牛たん

話題 | 神奈川新聞 | 2017年6月26日(月) 11:07

たん右衛門の「牛たん」=横浜市中区
たん右衛門の「牛たん」=横浜市中区

故・勝新太郎絶賛の味
 厳選した黒毛和牛の舌を2~3週間じっくり熟成させてから焼き上げる「牛たん」(1串3672円)。昭和の名優、故勝新太郎も愛した逸品だ。「勝さんは闘病中も病院を抜け出して食べに来てくれた」と大将の長浜好三郎さん(69)は目を細める。

 分厚い牛たんは、驚くほど軟らかく、かめばかむほどに濃厚なうま味がにじみ出てくる。食べ終わった後の余韻だけで、お酒がもう1杯飲めそうだ。お勧めの焼き加減はミディアムレアだが、好みに合わせて調整もしてくれる。

 1980年創業の牛たんの店。俳優やプロ野球選手など、舌の肥えた著名人をうならせてきた。長浜さんは「信念を曲げずに黒毛和牛にこだわってきたから、今がある」と言葉に力を込める。

横浜市中区若葉町1の7、第一新井ビル1階。京急線日ノ出町駅徒歩3分。午後5~11時。日曜・祝日休み。電話045(252)3779。


たん右衛門の外観=横浜市中区
たん右衛門の外観=横浜市中区

ぶらり♪に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング