1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 初夏の風にバラ香り立つ 大和「ふれあいの森」

初夏の風にバラ香り立つ 大和「ふれあいの森」

話題 | 神奈川新聞 | 2017年5月17日(水) 02:00

見ごろを迎えたバラ=ふれあいの森
見ごろを迎えたバラ=ふれあいの森

 大和市下草柳などに広がる公園「ふれあいの森」でバラが見ごろを迎え、来訪者の目を楽しませている。公園を管理する市グリーンアップセンターによると5月下旬ごろまで楽しめる。

 公園内のふれあい広場、緑の見本園内のバラ園の2カ所に約50品種130株が植栽されている。例年より1週間程度、開花が遅いという。赤やピンク、青、白のバラが咲き、初夏の風が甘い香りを運んでいる。

 入園無料。緑の見本園は午前9時~午後5時。問い合わせは、同センター電話046(263)8711。

こちらもおすすめ

バラに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング