1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 日本遺産「大山詣り」をPR 伊勢原市が日英両文のガイドブック

日本遺産「大山詣り」をPR 伊勢原市が日英両文のガイドブック

話題 | 神奈川新聞 | 2017年5月8日(月) 02:00

伊勢原市の日本遺産を紹介する日英両文のガイドブック
伊勢原市の日本遺産を紹介する日英両文のガイドブック

 昨年4月に日本遺産に登録された「大山詣(まい)り」を国内外の観光客にPRしようと、伊勢原市は日英両文のガイドブックを製作した。

 B5判カラー36ページで、日本語版が23ページ、英語版が14ページとなっている。大山、日向、比々多の各地区ごとの観光コースや郷土料理、土産物などを紹介している。

 日本遺産関係の国の補助金546万円を受け、2万5千部を製作した。

日本遺産に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング