1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. うまく使えれば得に!「フリーきっぷ」選ぶ3つのポイント

女性自身
うまく使えれば得に!「フリーきっぷ」選ぶ3つのポイント

話題 | 神奈川新聞 | 2017年4月6日(木) 13:22

うまく使えれば得に!「フリーきっぷ」選ぶ3つのポイント(写真:女性自身)
うまく使えれば得に!「フリーきっぷ」選ぶ3つのポイント(写真:女性自身)

 「フリーきっぷ最大の魅力は、上手に使うほど、交通費がぐーんとお得になること。きっぷの料金は決まっているので、気軽に計画が立てられ、ちょっと遠い場所へも足を延ばしやすくなる。旅の楽しみが広がります」

 こう話すのは、旅行ジャーナリストの村田和子さん。「フリーきっぷ」とは、規定の区間で列車やバスが乗り放題になる、お得なきっぷの通称だ。JRが発売する「青春18きっぷ」が有名だが、これは春休み、夏休み、冬休みを中心とする限られた期間にしか使用できないのがネック……。

 「いえいえ、青春18きっぷのほかにも、全国のJRや私鉄などが発売するフリーきっぷがたくさんあります。なかには、周辺の観光スポットへの入場が無料、もしくは割引になるものも。旅の選択肢が広がり、交通費だけではなくトータルでお得になるきっぷが多いのです。基本的に乗り降り自由なので、旅行計画の大枠を決めておけば、天候や気分に応じて、当日でも変更しやすいのもいいですね」

 村田さんによると、数あるフリーきっぷの中からお得なものを選ぶポイントは、「価格」「期間」「特典」の3つ。

 「価格で重要なのは、予定している旅で“元がとれるかどうか”。まずは漠然とでもいいので、旅の交通費を試算してみましょう。たとえば、首都圏からの往復と現地の特定エリアが乗り降り自由になるきっぷでは、単純に首都圏から往復するだけで元をとれることも多いんです。この場合は間違いなく“買い”。また、子供料金が半額よりも安くなって、家族旅行だと、よりお得になるものもあります」

 しかし、どんなにお得なきっぷでも、自分の旅の目的に合わなければ意味がない。そこで必ずチェックしたいのが、2つ目のポイントである期間。とくに発売期間、利用できる期間、有効期限には注意。

 「出発前日までにしか買えないきっぷや、ゴールデンウイーク・お盆などの繁忙期は使えないきっぷもあります。また有効期限も、その日数のほか、『いつでも利用できるか、それとも週末だけなのか』などを確認し、旅の計画に合っているか検討しましょう」

 3つ目のポイントは、特典。

 「フリーきっぷは、乗車券のみで特急の利用ができないものが多いのですが、別途特急券を購入すれば、特急や新幹線などに乗車できるものもあります。とくに移動距離が長い旅の場合、これが重要なチェックポイント。また、観光施設などに入場できる特典が付いたきっぷも多数あるので、あわせてお得度のチェックを」

 フリーきっぷを賢く使えば、浮いた交通費でより満足度の高い旅を楽しめる!ぜひ次回の旅の計画に取り入れてみては?【女性自身】

「カナロコ」は、読者に幅広いコンテンツを提供するため女性週刊誌「女性自身」との提携を開始しました。女性誌の視点からみた政治や経済。関心が高い教育、そしてグルメ、芸能まで多岐にわたり情報を配信していきます。
【関連記事】
生活習慣病予防にも! みかんで得られる健康効果5
女性限定のものも…やって損なし!お得な積み立てベスト5
結婚か一生“おひとりさま”か、経済的にお得なのは
「お得と思ったやり方、実は…」電気&ガス最新節約法
アニメオタクの息子と軍事オタクの息子、“お得”なのはどっち?

女性自身に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング