1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 船からお花見いかが 横浜、桜の名所など巡るクルーズ開始へ

船からお花見いかが 横浜、桜の名所など巡るクルーズ開始へ

話題 | 神奈川新聞 | 2017年3月23日(木) 02:00

みなとみらい21地区などを遊覧する「春の横浜 大岡川クルーズ」=2016年3月、横浜市中区
みなとみらい21地区などを遊覧する「春の横浜 大岡川クルーズ」=2016年3月、横浜市中区

 京浜急行電鉄(東京都港区)は25日から、桜の名所・大岡川や横浜・みなとみらい21(MM21)地区などの横浜中心部の水辺を小型艇で巡る「春の横浜 大岡川クルーズ」を始める。桜シーズンを中心に4月9日まで運航する。

 「リザーブドクルーズ」のブランドで旅客船を運航するケーエムシーコーポレーション(横浜市西区)と共同で運営するもので、昨年に続いて2年目。よこはま都心部水上交通実行委員会が主催する「横浜都心部水上交通社会実験」の一環。

 京急線日ノ出町駅近くの「横浜日ノ出桟橋」を起着点に9人乗りの小型艇で大岡川を下り、MM21地区で折り返す。所要時間は約40分。京急電鉄の担当者は「桜の開花が本格化するころは見応え十分。春の横浜をいつもとは違う角度から満喫してほしい」と話す。

 予約は大人2千円、子ども(1~12歳)千円。当日は大人2500円、子ども1200円。4月1、2日は運航しない。予約・問い合わせは、京急観光電話03(5767)9717。

花見に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング