1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 「鎌倉殿の13人」出演の草笛光子さんが役ゆかりの寺参拝

「鎌倉殿の13人」出演の草笛光子さんが役ゆかりの寺参拝

話題 | 神奈川新聞 | 2022年7月30日(土) 22:20

ドラマの役にちなんだ比企一族ゆかりの参拝する草笛さん(左)=鎌倉市大町の妙本寺

 NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演する横浜市出身の女優草笛光子さんが30日、鎌倉市大町の妙本寺を訪れて参拝した。

 草笛さんは同ドラマで源頼朝の乳母(めのと)の比企尼(ひきのあま)役を演じている。同寺は比企尼の養子で「鎌倉殿の13人」の一人である比企能員(よしかず)の屋敷跡に立ち、一族の供養塔などがある。

 草笛さんはその中で比企尼の住まいがあった辺りに立つ祖師堂内の祭壇や供養塔などに丁寧に手を合わせた。

「これが最後かなと思いながら…」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

ドラマに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング