1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 横浜・總持寺境内で歯の供養式 全国的にも珍しい伝統行事

横浜・總持寺境内で歯の供養式 全国的にも珍しい伝統行事

話題 | 神奈川新聞 | 2022年6月5日(日) 06:30

總持寺境内の「歯の塚」で行われた供養式=横浜市鶴見区

 治療などで抜かれた歯に感謝する供養式が、總持寺(横浜市鶴見区)境内の「歯の塚」で行われた。神奈川県歯科医師会主催で、歯と口の健康週間(4~10日)に合わせた催し。歯科医師や鶴見大歯学部の学生ら約30人が参列した。

 「歯の塚」は1965年に同会が設置。塚に歯を奉納して感謝を表す全国的にも珍しい伝統行事という。

 供養式は3日に行われた。法要の後、同会の松井克之会長は「コロナ禍にあっても会として県民が安心して安全に歯科医療を受けられるよう努めてきた。デジタル化、オンライン技術などを駆使しウィズコロナ、ポストコロナの時代にも県民の健康を守りたい」と話した。

供養祭に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング