1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 横浜・新羽の飲食店でおむすび無料配布 子ども食堂をPR

横浜・新羽の飲食店でおむすび無料配布 子ども食堂をPR

話題 | 神奈川新聞 | 2022年5月13日(金) 10:30

1月のおむすび無料配布イベントの様子(よつやグループ提供)

 手作りのおむすびを高校生以下に無料配布するイベントが15日、横浜市港北区新羽町の居酒屋「地鶏焼 味くり家(みくりや)」で開かれる。同店で開催している子ども食堂の関連企画。サケとごま昆布のおむすび2個にだし巻き卵を添えたパック200個と、みそ汁を手渡す。

 運営主体のよつやグループは昨年、同店を訪れた子どもたちに無償で夕食を振る舞う取り組みを開始した。飲食客らが1枚200円のチケットを善意で購入すると、子どもに1食分の食事が提供される仕組みで、徐々に利用者が増えてきたという。

 午前11時開始。おむすびがなくなり次第終了。大人には1パック200円で販売し、売り上げは次回の開催費用に充てる。

 担当者は「より多くの子どもたちに食堂を利用してもらうきっかけになれば」としている。

 問い合わせは、同店電話045(533)0398。

子ども食堂に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング