1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 災害時に宇宙食を 相模女子大生が開発、飲食店などで販売

減災
災害時に宇宙食を 相模女子大生が開発、飲食店などで販売

話題 | 神奈川新聞 | 2022年3月20日(日) 05:00

 相模女子大学(相模原市南区)の学生が開発に協力した宇宙食が、防災食品として販売されている。長期間常温で保存でき、宇宙船内で温めなくてもおいしく食べられるよう工夫した特性が防災食にマッチし、同大は「災害時に役立ててもらえれば」と話す。

 商品は「…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

新商品に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング