1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 相模原の小6女児は「発明王」 特許5件「役に立ちたい」

相模原の小6女児は「発明王」 特許5件「役に立ちたい」

話題 | 神奈川新聞 | 2022年3月18日(金) 21:35

計5件の特許を取得した嘉手納さん

 相模原市立桜台小学校6年の嘉手納杏果さん(12)が、磁石で重ねて連結できる「絡まないハンガー」など3アイテムを考案し、計5件の特許を取得した。日常生活で感じる不便さが発明のヒントになるという。幼いころから工作が好きだという嘉手納さんは「人の役に立ちたい」と話している。

困る祖母の姿を見て

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

特許に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング