1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. チョコにおぼれる甘~い時間 箱根・ユネッサンで恒例風呂

チョコにおぼれる甘~い時間 箱根・ユネッサンで恒例風呂

話題 | 神奈川新聞 | 2022年2月14日(月) 23:09

チョコレート風呂で楽しむ家族連れ=14日、箱根町二ノ平

 14日のバレンタインデーに合わせ、箱根小涌園ユネッサン(箱根町二ノ平)は2006年から続く恒例の「チョコレート風呂」を実施している。「チョコまみれ」を体験してもらおうと、浴槽内で楽しめるチョコレートソースを用意。家族連れやカップルがチョコを肌に塗りながら、非日常で甘いひとときを過ごしている。4月3日まで。

 長野県の製菓会社の商品「チョコにおぼれてみたくて」などとコラボし、ユーモアあるキャラクターをブース内に装飾。チョコレートの香りがする入浴剤を3つの浴槽に使い、顔や体に塗って遊べるチョコソース(約50グラム200円)を販売している。

 バレンタイン当日は来場客にチョコソースがプレゼントされ、小田原市から家族3人で訪れた女性(21)は「甘い香りで楽しい」と満喫していた。問い合わせはユネッサン電話0460(82)4126。

バレンタインに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング