他にはない神奈川のニュースを!神奈川新聞 カナロコ

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. アラスカの大自然を活写 横浜で故星野道夫さん作品展

アラスカの大自然を活写 横浜で故星野道夫さん作品展

話題 | 神奈川新聞 | 2022年1月10日(月) 14:00

アラスカの大自然の撮影を続けた故星野道夫さんの作品が並ぶ写真展=横浜市栄区の県立地球市民かながわプラザ

 アラスカの大自然とそこで生きる人々を追い続けた写真家、故星野道夫さん(1952~96年)の作品展「悠久の時を旅する」が8日、横浜市栄区の県立地球市民かながわプラザで始まった。没後25年を過ぎた今も多くの人々を魅了し続ける作品の数々が展示されている。

 星野さんはアラスカで暮らしながら、自然や動植物、先住民らの姿を活写。「自然と人との関わり」について端正な文章でつづり、ロシア・カムチャツカ半島でヒグマに襲われて43歳で急逝するまで思索を深めた。

直筆原稿や取材ノートも

 
 
 

作品展に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング