1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 曲の世界観、ダンスと手話で表現 平塚のダンサーが普及

曲の世界観、ダンスと手話で表現 平塚のダンサーが普及

話題 | 神奈川新聞 | 2022年1月10日(月) 06:55

手話を取り入れたUDダンスの普及に取り組む北村さん=県立高浜高校

 平塚市を拠点とするダンサー北村仁さん(39)が、手話を取り入れたダンス「UDダンス」を普及させようと、全国を巡って活動している。

 曲の歌詞を手話で表現し、聴覚障害者に世界観を伝えられるのが特徴。「ダンスの普及だけでなく、手話をより身近に感じてもらいたい」との思いを抱く北村さんは、共生社会の実現を見据える。

 ♫僕たちは燃え盛る 旅の途中で出会い

「鬼滅」基に創作

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

ダンスに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング