1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 大みそかの終夜運転、また見送り 大山ケーブルカー

大みそかの終夜運転、また見送り 大山ケーブルカー

話題 | 神奈川新聞 | 2021年12月14日(火) 11:45

大山ケーブルカー

 大山ケーブルカーを運行する大山観光電鉄(伊勢原市)は、大みそかから元日の終夜運転を前年に続き実施しないと発表した。ケーブルカーまでの足となる小田急小田原線や神奈中バスが新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から終夜運転を見送ったことに合わせての対応。代わりに元日の始発を早めて大山阿夫利神社への初詣客の需要に応える。

 同ケーブルカーは、三が日に例年約3万人が訪れる大山阿夫利神社への初詣客輸送を担う。

 同社によると、12月31日は通常ダイヤ(始発午前9時、終発午後4時半)で運行する。元日は始発が午前5時、終発が午後5時半。1月2~5日は始発が午前8時半、終発が午後5時半となる。6日からは通常ダイヤ。

 問い合わせは大山観光電鉄、電話0463(95)2135。

大山ケーブルカーに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング