1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. シャッターに絵画、秦野を笑顔に 79歳絵師を有志が後押し

シャッターに絵画、秦野を笑顔に 79歳絵師を有志が後押し

話題 | 神奈川新聞 | 2021年10月18日(月) 07:00

有志で集まった人たちに塗り方を指導する門脇さん(奥)=秦野市本町2丁目

 秦野市内の飲食店や商店のシャッターに鮮やかな絵画を描く79歳の絵師を応援しようと、市民有志が10月からクラウドファンディング(CF)を始めた。

 いつもと違う街の風景でみんなを笑顔にしたい─。

 そんな思いに共感した人たちからの寄付は制作費などに充てられる。

「閉まっているのに開いている」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

クラウドファンディングに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング