1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 二宮の落花生復活を 栽培発祥地、老舗と若い新住民の挑戦

二宮の落花生復活を 栽培発祥地、老舗と若い新住民の挑戦

話題 | 神奈川新聞 | 2021年8月26日(木) 18:00

二宮の落花生復活に向け、手入れに汗を流す渡邉商店の阿部さん=二宮町山西

 日本国内で落花生栽培の発祥の地の一つとされる二宮町。現在は生産農家も絶えているが、地域の名産品を復活させようと町民らが奔走している。老舗落花生専門店と田舎暮らしに憧れ移住してきた新住民らがプロジェクトを立ち上げ、後継者不足の農家に代わり農地を借りて落花生栽培に挑戦。関係者は「落花生が若い移住者と古くからの住民とをつなげる懸け橋になってくれれば」と期待を寄せている。

自然農法で新たな息吹

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

地域ブランドに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング