1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 太陽の光たっぷり浴びて甘~く 伊勢原でナシの収穫ピークに

太陽の光たっぷり浴びて甘~く 伊勢原でナシの収穫ピークに

話題 | 神奈川新聞 | 2021年8月11日(水) 06:00

ナシの収穫期を迎え、幸水の熟し具合を確認する和田さん=伊勢原市伊勢原4丁目

 神奈川県内有数のナシ産地の伊勢原市で、露地栽培の「幸水」が収穫の最盛期を迎えている。

 早朝から作業に追われる栽培農家は実の熟し具合を確認しながら、一玉一玉、丁寧にもいでいる。

 収穫時期の早い幸水は、みずみずしく甘みがあるのが特徴。

 幸水を栽培する同市伊勢原4丁目の和田新一さん(58)の畑では10日、気温が上がる午前5時ごろから収穫を始め、熟した実を見定めながら丁寧にもぎ、腰に着けた籠に収めていた。

今年の収穫量は?

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

梨に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング