1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 鳥瞰図で「江の島」一望 土産物店社長、藤沢市に寄贈

鳥瞰図で「江の島」一望 土産物店社長、藤沢市に寄贈

話題 | 神奈川新聞 | 2021年7月29日(木) 12:43

鳥瞰図を鈴木市長(中央)に寄贈する福島社長(左)と市川さん(右)=藤沢市役所

 神奈川県藤沢市江の島で土産物店を営む福島屋物産の福島進社長が、自社で手掛けた江の島の鳥瞰(ちょうかん)図を同市に寄贈した。

 鳥瞰図は横72・8センチ、縦51・5センチ。

 市内在住のデザイナー市川勝典さんが構想から20年近くをかけ、現場での取材や、江の島をさまざまな角度から撮影した写真などを基に制作。市街地を望む江の島をパノラマ状に描いている。

 島内の住宅一軒一軒が精緻に描かれている点が特徴。

市民センターにも寄贈【下:江の島鳥瞰図】

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

江の島に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング