1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 小学生対象に「ロマンスカー検定」 8月から海老名の博物館

小学生対象に「ロマンスカー検定」 8月から海老名の博物館

話題 | 神奈川新聞 | 2021年7月28日(水) 05:30

ロマンスカーミュージアム=海老名市(資料写真)

 小学生にロマンスカーについて理解を深めてもらおうと、海老名市のロマンスカーミュージアム(小田急線海老名駅近く)は8月1日~9月5日にロマンスカー検定を行う。

 「ロマンスカーミュージアムでキュレーターになろう!」と銘打った検定は、小田急電鉄の乗務員と同ミュージアムの学芸員が考えたロマンスカーの特徴や車内サービスなどに関する八つの質問に、館内の展示を見ながら答えていく。参加無料。

 小学生が対象で、全問正解すると「ロマンスカーキュレーター」認定のうちわをもらえる。キュレーターは博物館などで資料の調査や収集などを担当する専門職のこと。

 期間中の木曜と土曜には、ロマンスカーの運転士が講師となって「キュレーターアカデミー」も実施する。運転士とともに、初めて展望席が導入されたロマンスカーNSEの展示車両に乗って、展望席誕生の理由などを学ぶ。1日2回開催し、1回当たりの定員は10人。参加には千円が必要。

 同ミュージアムは「4月に開館して初めて迎える夏休みなので、多くの子どもたちに参加してもらいたい」と話している。問い合わせは同ミュージアム電話046(233)0909。(石本 健二)

ロマンスカーに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング