1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 地域FM社長は関東学院大生 横浜・金沢区に22年春開局へ

地域FM社長は関東学院大生 横浜・金沢区に22年春開局へ

話題 | 神奈川新聞 | 2021年6月13日(日) 08:00

コミュニティーFMの開局に向け、準備状況を共有する学生ら=5月25日、関東学院大横浜・金沢八景キャンパス

 関東学院大の学生が中心となり、キャンパスのある横浜市金沢区を放送エリアとするコミュニティーFMの開局計画を進めている。

 運営会社「金沢シーサイドFM」を6月に設立し、来春の開局に向けた準備に本腰を入れ始めた。

 人口減が進む区の現状を踏まえ、学生たちが掲げるのは、「まちを元気に」。

 日頃は地元に密着した番組を放送しつつ、地震や台風などの際はきめ細かい情報を発信し、「災害時に頼れるラジオ」を目指す。

若者呼び戻す仕掛け

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

関東学院大に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング