1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 「透き通るような花びらが魅力」 横須賀でハナショウブ見頃

「透き通るような花びらが魅力」 横須賀でハナショウブ見頃

話題 | 神奈川新聞 | 2021年6月11日(金) 12:25

あでやかに咲く色とりどりのハナショウブ=横須賀しょうぶ園

 横須賀市阿部倉の横須賀しょうぶ園で、紫や青、白色のハナショウブが咲いている。

 2年ぶりの開園を待ちわびていた愛好家たちが大勢訪れ、あでやかな花々に見入っていた。

 今週末までが見頃という。

 園内の約0・7ヘクタールの水田に、412品種約14万株が植えられている。

 同園によると、今年は気温が高く開花が10日ほど早くなった。花びらも大きく育ったという。

 昨年は新型コロナウイルス感染防止のため、開花時期に閉園していた。今季3度目の来園という市内の男性(62)は「去年は入れなかったので楽しみにしていた。薄く透き通るような花びらが魅力。これだけそろえるのは手入れが大変だと思う」と感心していた。

 JR横須賀線衣笠駅から京急バス「しょうぶ園循環」でしょうぶ園下車。期間中の入園料は大人320円、小中学生100円。

 問い合わせは、同園、電話046(853)3688。

見ごろに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング