1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 藤沢・新江ノ島水族館、有人潜水調査船の公開整備を生配信へ

藤沢・新江ノ島水族館、有人潜水調査船の公開整備を生配信へ

話題 | 神奈川新聞 | 2021年5月30日(日) 11:20

2019年に行われた公開整備の様子(新江ノ島水族館提供)

 新江ノ島水族館(藤沢市片瀬海岸)は6月2日、海洋研究開発機構(JAMSTEC、横須賀市)の有人潜水調査船「しんかい 2000」の公開整備を動画投稿サイト「You Tube(ユーチューブ)」の新江ノ島水族館公式チャンネルでライブ配信する。

 しんかいは、研究者らが乗船して深海を調査するために造られた日本初の本格的な潜水船。1982年1月から2002年11月までの運航期間中に1411回の潜航を行い、日本の深海研究の飛躍的な発展に貢献した。

 12年からは調査回数が最も多かった相模湾を望む同館で常設展示がスタート。

「迫力の様子を自宅で」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

新江ノ島水族館に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング