1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 小倉百人一首や歌仙絵を大和絵で 20日から都内で個展

小倉百人一首や歌仙絵を大和絵で 20日から都内で個展

話題 | 神奈川新聞 | 2021年4月19日(月) 05:00

紫式部の作品の下絵

 平安時代に確立した伝統的な絵画「大和絵」を手掛ける藤田悦起(えつおき)さん(69)=横浜市南区=の個展「小倉百人一首 歌仙絵展」が、東京都千代田区の「文春ギャラリー」で20日から開かれる。

 現在、かるた遊びで親しまれる「小倉百人一首」を中心に、大和絵のみやびやかな世界を繊細な描写と美しいかな文字でつづった巻物や掛け軸が並ぶ。

独学で技法を習得

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

絵画に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング