1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 鎌倉で災害起きたら 中高生が防災を身近に伝える動画発信

3・11東日本大震災10年
鎌倉で災害起きたら 中高生が防災を身近に伝える動画発信

話題 | 神奈川新聞 | 2021年3月15日(月) 05:00

 防災を身近に伝え、行動するきっかけを届けようと、鎌倉から動画を発信する中高生がいる。中学3年橋本玄(はるか)さん(15)と高校2年中里海人(うみと)さん(17)。幼い頃から東日本大震災の被災地の思いを聞いてきた2人は「中高生の力を生かし、みんなで助け合って命を守る地域をつくりたい」と、2月には学生団体「玄海」を立ち上げた。

 「もしここで地震が起きたら? 建物が密集し、火災が広がる可能性があります」「…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

東日本大震災に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング