1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 川崎競馬が絶好調 コロナ禍で「巣ごもり需要」の恩恵

新型コロナ
川崎競馬が絶好調 コロナ禍で「巣ごもり需要」の恩恵

話題 | 神奈川新聞 | 2021年2月24日(水) 11:16

コロナ禍でも絶好調の川崎競馬(県川崎競馬組合提供)

 川崎競馬が絶好調だ。コロナ禍による外出抑制下でも、2020年度の売り上げは前年度比2割超アップの920億円に達する見通し。 県川崎競馬組合から県や川崎市への収益分配金は前年度の11倍、過去最高の60億3千万円に上る。

 レースは無観客ながらもインターネット投票の浸透が奏功し、「巣ごもり需要」の恩恵を受けた形だ。組合は今後も積極的に広報を展開し、売り上げ増を狙っている。

赤字続きが一転

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

川崎競馬に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング