1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 「曽我の梅ふりかけ」特産に 産地小田原で農家の女性ら開発

「曽我の梅ふりかけ」特産に 産地小田原で農家の女性ら開発

話題 | 神奈川新聞 | 2021年2月22日(月) 05:00

ウメ農家の女性たちが開発した「梅ふりかけ」=小田原市内

 神奈川県内有数の梅の産地として知られる小田原市曽我地区の梅干しを多くの人に知ってもらおうと、市内の梅農家の女性らが梅肉を使った「曽我の梅ふりかけ」を開発した。

 生産量は少ないながら増産を繰り返し、売れ行きも好調。

 生産者の女性らは「まろやかな酸っぱさで梅干しが苦手な人でもおいしく食べられる」と売り込んでいる。

全て地元産、無添加

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

梅に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング