1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 「旧桔梗屋」シンボルに 景観上重要、藤沢市が活用検討

旧東海道藤沢宿街なみ継承地区
「旧桔梗屋」シンボルに 景観上重要、藤沢市が活用検討

話題 | 神奈川新聞 | 2021年1月18日(月) 05:00

旧桔梗屋の店蔵(右)と文庫蔵(左)=藤沢市

 旧東海道藤沢宿の趣を伝える「旧桔梗屋」(藤沢市藤沢1丁目)を巡り、同市は8日までに、市が指定した「旧東海道藤沢宿街なみ継承地区」のシンボル的建築物として魅力的な利活用を図るための検討を始めた。

 国登録有形文化財に登録されている店蔵などの寄付を所有者から受けたことがきっかけ。

 今後、地域の関係団体との意見交換や有識者へのヒアリングなどを行い、周辺の景観や街並みにふさわしい保存・継承を目指す。

店蔵は市内唯一の土蔵造り

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

旧東海道に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング