1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 40日の遠洋航海実習終え 海洋科学高校の実習船が三崎帰港

40日の遠洋航海実習終え 海洋科学高校の実習船が三崎帰港

話題 | 神奈川新聞 | 2020年12月23日(水) 05:00

水揚げ作業を見守る生徒たち

 約40日間の遠洋航海実習を終えた県立海洋科学高校(横須賀市長坂)の実習船「湘南丸」(696トン)が22日、三崎港に帰港し、水揚げ作業が行われた。

 新型コロナの影響で期間は延期・短縮されたが、航海やマグロはえ縄漁など貴重な体験をした生徒たちは出迎えた家族らに成長した姿を見せていた。

コロナで期間短縮

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

海洋科学高校に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング