1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. もう里に降りてこないでね…丹沢でクマ捕獲、学習させ放つ

もう里に降りてこないでね…丹沢でクマ捕獲、学習させ放つ

話題 | 神奈川新聞 | 2020年12月18日(金) 20:18

捕獲されたツキノワグマ(県提供)

 神奈川県は18日、清川村煤ケ谷でツキノワグマのオス1頭を捕獲し、鳥獣保護区内に放獣したと発表した。クマは体長約1.3メートル、体重約110キロ。

 県によると、8月に煤ケ谷地区でツキノワグマの出没が確認された。今月に入り、再度出没したため、17日に捕獲用のおり1基を設置。18日早朝におりに入っているのが見つかった。

 ツキノワグマの県内の生息数は約40頭とされ、絶滅危惧種になっている。このため、耳に識別用の標識を付け、クマの嫌がるスプレーを噴霧するなど、人里に近づかないよう学習させた上で放った。

クマに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング