1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 流鏑馬の伝統守る場に 鎌倉に馬場整備

動画
流鏑馬の伝統守る場に 鎌倉に馬場整備

話題 | 神奈川新聞 | 2020年11月30日(月) 05:00

 流鏑馬(やぶさめ)の普及発展を進める公益社団法人「大日本弓馬会」(鎌倉市御成町)が11月、同市梶原に、稽古や披露に使う馬場を整備した。

射手が馬上から次々に的を射止めた流鏑馬。観客からは拍手が起きた=鎌倉市内

 流鏑馬は源頼朝が鶴岡八幡宮で奉納した鎌倉とゆかりが深い人馬一体の妙技。29日にお披露目され、関係者は「鎌倉から伝統文化を発信する場に」と意気込む。

 流鏑馬の起源は6世紀とされ、一時は衰退したものの、源頼朝が1187年に同八幡宮で天下泰平を祈願する神事として復活させた。

オバマ氏にも披露

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

流鏑馬に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング