1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 初めまして、「ぼたん」と「ひまわり」です 箱根園水族館

初めまして、「ぼたん」と「ひまわり」です 箱根園水族館

話題 | 神奈川新聞 | 2020年11月26日(木) 05:00

体を寄せ合ってじゃれ合う「ぼたん」と「ひまわり」=箱根園水族館

 箱根園水族館(箱根町元箱根)に25日、ゴマフアザラシの赤ちゃん2頭が仲間入りした。山形県の鶴岡市立加茂水族館で生まれた生後8カ月ほどのメスで、26日から来園者にお披露目される。

 この日、同園にやって来た「ぼたん」と「ひまわり」はすぐに新しい環境に慣れ、水浴びをしたり、じゃれ合ったりしていた。「おとなしいが、好奇心旺盛。元気な様子に安心した」と飼育員の冨江亮輔さん(36)。同園のバイカルアザラシ「アッシュ」(オス、17歳)とも「仲良くなってくれたら」と期待している。

 同園によると、淡水に住むバイカルアザラシと、海水を中心に暮らすゴマフアザラシを同時飼育するのは日本で初めて。訓練を重ね2種類のアザラシによるショー開催を目指す。同園は「皆さまに見守られてすくすくと愛される人気者に育ってほしい」としている。

 2頭は26日11時からの「バイカルアザラシショー」で来園者に初お目見えする。入館料は中学生以上1500円、4歳~小学生は750円。問い合わせは、同園電話0460(83)1151。

体を寄せ合い、リラックスした様子のゴマフアザラシの「ぼたん」と「ひまわり」=箱根園水族館
ゴマフアザラシの「ぼたん」(手前)と「ひまわり」=箱根園水族館

箱根園水族館に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング