1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 神奈川古来の「津久井在来大豆」粒ぞろい 参入農家が初収穫

神奈川古来の「津久井在来大豆」粒ぞろい 参入農家が初収穫

話題 | 神奈川新聞 | 2020年11月19日(木) 05:00

 神奈川県内に古くから伝わる「津久井在来大豆」の栽培に今年から参入した南足柄市和田河原の農家、平井和夫さん(64)と生沼正光さん(64)が18日、初めての収穫を行った。

 大きく実った大豆のさやが広がる同所の畑をコンバインが往復すると、約30キロの袋四つが数分でいっぱいになった。午前中の約2時間で…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

名産品に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング