1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. ひと足早く新型水上バス体験 横浜港の名所巡る見学会

ひと足早く新型水上バス体験 横浜港の名所巡る見学会

話題 | 神奈川新聞 | 2020年11月18日(水) 05:00

新型の水上バス「シーバスゼロ」=横浜港

 横浜市港湾局は12月、新型の水上バス「SEABASS ZERO(シーバスゼロ)」で横浜臨海部の名所を巡る横浜港見学会を開催する。参加人数を限定するなど新型コロナウイルス感染対策を講じながら、ミナトの魅力を再発見するという。参加無料。

 客船ターミナルなどの複合施設「横浜ハンマーヘッド」(同市中区)近くの新港ふ頭さん橋を発着する約1時間のコース。横浜・みなとみらい21(MM21)地区に架かる歩行者デッキ「女神橋」や、ロープウエーの工事が進む汽車道周辺を水上から見学。大さん橋、山下ふ頭などをガイド付きで巡る。

 12月21~23、28、29日の計5日開催。各日とも午前10時と午後1時からの2便運航する。募集人数は各回50人(計500人)。対象は市内在住・在学・在勤者。1グループ4人まで(未就学児含む)。

 往復はがきで応募し、11月27日の消印有効。応募方法などは横浜港振興協会ホームページに。問い合わせは、同協会電話045(671)7241。

横浜港に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング