1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 男女格差、在住外国人と考える 横浜でワークショップ

男女格差、在住外国人と考える 横浜でワークショップ

話題 | 神奈川新聞 | 2020年11月15日(日) 10:20

在住外国人らと日本のジェンダーギャップについて考える参加者=横浜市青葉区

 日本のジェンダーギャップ(男女格差)について考えるワークショップが14日、アートフォーラムあざみ野(横浜市青葉区)で開かれた。在住外国人とともに日本の課題を見つめようと企画されたもので、学生ら11人が参加。ジェンダーギャップの解消に向け、対話を深めた。

 同市都筑区、青葉区を中心に在住外国人の居場所づくりや子育て支援を行うNPO法人「Sharing Caring Culture」の主催。女性起業家支援に関わってきたオーストラリア出身のゾーイさん(39)=青葉区在住=が「日本の人たちとともにジェンダー平等やフェミニズムについて考える機会がほしい」と企画した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

ワークショップに関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング