1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. クルーズ船2隻、再開後初そろい踏み 横浜港

動画
クルーズ船2隻、再開後初そろい踏み 横浜港

話題 | 神奈川新聞 | 2020年11月7日(土) 14:56

 横浜港に7日朝、クルーズ船「飛鳥Ⅱ」(5万444トン)と「にっぽん丸」(2万2472トン)が入港した。新型コロナウイルス感染拡大による世界的な運航停止後、今秋に運航を再開したばかりの日本のクルーズ船2隻がそろうのは全国で初めて。

 両船とも乗客を降ろした後、同日午後には新たなクルーズに出航する。飛鳥Ⅱは神戸港へと向かう2日間の船旅、にっぽん丸は静岡・清水港に寄港する3日間の横浜発着クルーズに出るという。

運航再開後、初めてそろって入港するクルーズ船「飛鳥Ⅱ」(右)と「にっぽん丸」=7日午前8時20分ごろ、横浜港
運航再開後、初めてそろって入港するクルーズ船「飛鳥Ⅱ」(右)と「にっぽん丸」=7日午前8時15分ごろ、横浜港

客船に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング