1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 浦賀署、名は変えずに久里浜へ 奉行所開所300年の節目…

浦賀署、名は変えずに久里浜へ 奉行所開所300年の節目…

話題 | 神奈川新聞 | 2020年10月26日(月) 05:00

26日に移転し、運用開始する浦賀署の新庁舎=横須賀市久里浜1丁目

 浦賀署は26日、京急線浦賀駅に近い旧庁舎(横須賀市浦賀)の老朽化に伴い、JR久里浜駅西側の新庁舎(同市久里浜)に移転する。偶然にも浦賀奉行所開所300年の年に、142年の歴史を刻んだ浦賀の地を離れる。

 警察署が隣町に移るのはまれで、移転は一筋縄ではいかない。歓迎する久里浜地区に対し、浦賀地区では治安悪化を懸念。久里浜なのに、なぜ名称が浦賀署のままなのかという声もある。

 県警は旧庁舎跡地に大型交番を整備する考えで、長年の伝統は変わらずに継承していく。

明治11年に発足

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

神奈川県警に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング