1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 今年は巨大ツリー点灯のみ 宮ケ瀬のクリスマスイベント

新型コロナ
今年は巨大ツリー点灯のみ 宮ケ瀬のクリスマスイベント

話題 | 神奈川新聞 | 2020年10月9日(金) 05:00

宮ケ瀬湖の巨大ツリー(過去開催の様子)

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、宮ケ瀬ダム湖畔の水の郷で毎年開催している「宮ケ瀬クリスマスみんなのつどい」について、今年はイルミネーションとイベントを中止する。高さ30メートル以上の巨大ツリーの点灯は行う。8日に宮ケ瀬水の郷イベント実行委員会が発表した。

ツリーの点灯は11月28日~12月27日の午後5~9時。

 つどいは、湖畔に自生するモミの木に点灯する巨大ツリーと、近くのつり橋や会場に施すイルミネーションの美しさが人気。昨年は1カ月間で約18万人が訪れた。実行委ではコロナ禍の社会情勢を踏まえ、今年の開催について検討した結果、新型コロナと闘う人たちへの応援メッセージの思いを込めて、ツリーの点灯のみ実施することを決めた。

 会場内には小型のメッセージツリーと短冊を用意し、大切な人への応援メッセージを書いてもらう。発熱している人や、マスクを着用していない人は入場を断ることがあり、接触確認アプリ「COCOA(ココア)」の活用を呼び掛けている。

宮ケ瀬湖に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング