1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 酷暑が影響? ヒガンバナようやく見頃 大和

酷暑が影響? ヒガンバナようやく見頃 大和

話題 | 神奈川新聞 | 2020年9月29日(火) 05:00

ヒガンバナの見頃を迎えた常泉寺

 大和市福田の常泉寺でヒガンバナが見頃を迎えている。酷暑の影響か、かつてない遅さという。

 境内には約5千輪が植えられ、彼岸の時期は多くの人が訪れる名所。今年は白色や黄色の品種が咲き出したのが9月下旬からで、メインの赤色はつぼみの状態が目立った。

 青蔭文雄住職は「開花は昨年も遅かったが、今年はそれ以上で2週間程度ずれた。赤色のヒガンバナはようやく今週末に咲きそろいそう」と話している。

自然・花に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング