1. ホーム
  2. ニュース
  3. 話題
  4. 威勢良く「エイサー」7カ月ぶり 川崎・はいさいフェスタ

新型コロナ
威勢良く「エイサー」7カ月ぶり 川崎・はいさいフェスタ

話題 | 神奈川新聞 | 2020年9月20日(日) 05:00

エイサーを披露する「琉球舞団 昇龍祭太鼓」=川崎市川崎区

 食や音楽など沖縄の文化を発信する「はいさいフェスタ2020」が19日、川崎市川崎区の複合商業施設「ラ チッタデッラ」などで始まった。毎年ゴールデンウイークに開催してきたが新型コロナウイルスの影響で延期となっていた。会場には久しぶりの晴れ舞台で伝統芸能「エイサー」を披露する沖縄出身者らの姿があった。

 2月以来、7カ月ぶりの演舞だった。「イーヤーサーサー!」の掛け声も威勢良く、跳ねるように足を振り上げながら太鼓にばちを振り下ろした。「琉球舞団 昇龍祭太鼓」の水野順一郎代表(51)は「やっぱりお客さんの前だとテンションが違う」。衣装に合わせて自前でそろえた口元のマスクに汗がにじんだ。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

沖縄に関するその他のニュース

話題に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング